ストーリーライター・物語作家Hitomiって?

ごあいさつ

ストーリーライター・物語作家Hitomiです。

ここ近年の世の中は、画一的で、「本物の良さ」が見えなくなっているものが多いなぁと思います。

例えば100均。私は100均が大好きでよく行きます。
可愛い小物とかいっぱいありますよね。
そんなものを1つ1つ見ながら、「もしこれ1つ1つにストーリーを書いたら、どうなるだろう?」とある時思いました。
100均の棚に並んでいる時は、100円の価値しかありません。

だけど、そのものが、1つ1つが壮大なストーリーを持っていたとしたら。
その価値は100円なんかじゃない、もっと、価値がある、もしかしたらお金に換算するのが不可能なぐらいの価値を感じるようになるかもしれません。

100円で買った人は、おそらく、100円の扱いをするでしょう。
100均で買ったものを価格以上に大事にできる時、人は、そこに、何らかのストーリー的な価値を感じています。

人一人一人も同じです。

私たちは、いつしか、社会の枠にとらわれて、その人そのものの良さが見えなくなっていることが多いように思います。

どんな人にも物にも物事にも。それぞれのストーリーがあって、それは、そのものの価値を高め、本来の素晴らしさを引き出してくれます。

私は、世界中の人やものが、本来の良さや価値に目覚めて、オリジナルのストーリーを歩んでいくことを通して、みんなが幸せになってほしいなと思います。そのためのお手伝いを、文章を書くことを通してやっていきたいと思います。

PAGE TOP
MENU